「認知症」 一覧

Risk reduction of cognitive decline and dementia(WHO) 認知機能低下と認知症のリスク減少の指針(サマリーのイントロ)

2019/06/24   -生活, 認知症予防

エグゼクティブサマリー イントロダクション 認知症は急速に増加する世界的な公衆衛生上の問題です。世界中で5000万人の人が認知症であり、そのおよそ60パーセントが低所得や中等度の所得の国に住んでいます ...

矢井田瞳!水前寺清子に学ぶ!音楽でできる介護

テンポの早い曲は活力をくれる 私は…朝から矢井田瞳が降りてくる時がありまして…(知らない方ごめんなさい。) 『Darling Darling…ここに来て…見えるでしょ?あたしが…』このテンポの早い曲が ...

キョンキョン、エリクソンに学ぶ40から64歳の課題

2019/05/18   -介護お得情報, 認知症

元ませがきはもう立派なオトナ ミポリンの『毎度お騒がせします!』を見て騒いでいた元ませがき諸君! あの頃は、若かったね!若過ぎたね! ミポリンも若いけど、私たちも若かった! この画像ほんと懐かしい! ...

鶏むね肉はなぜ認知症予防にいいのか?

渡り鳥はなぜ何千キロも飛べるのか? 渡り鳥は、なぜ何千キロも無着陸で飛べるのか? 不思議ですよね! すごいですよね! その秘密はイミダゾールジペプチド(略してイミダペプチド)というアミノ酸結合体にあり ...

介護は大変?!ハンドボール大グロテスク摘便の恐怖!

2019/03/29   -認知症, 認知症コラム

いまだかつてない摘便 娘のECCダンスの申込み書を書いていたら、 『婆ちゃんがウンコが出そうで出なくて、ぶるぶる震えながら、立ってるねん』と母が婆ちゃん家からやってきた! 『そうなんや‼ ...

玉ねぎで花粉症予防も緩和も!

老化予防に欠かせない 玉ねぎケルセチンは、血液サラサラにしてくれることで、有名ですね。 動脈硬化を予防してくれるので、脳卒中予防、糖尿病予防、認知症予防にもつながっていきます。 脳卒中、糖尿病、認知症 ...

認知症の物語にアクティビズムを込める

2019/03/04   -女性, 認知症

アメリカ史にはそんな物語がいっぱい アメリカに留学するとね、外国人も皆、アメリカ史の授業が必須になります。 そして、歴史だけでも大変なのに、先生によっては、宿題に物語を読ませるんですよ! アメリカ史を ...

コワい血圧…脈圧とは?

2019/03/02   -ダイエット, 女性, 認知症

コワい血圧…脈圧 ヒョウ柄血圧計で、血圧測定ボランティアを始めたユウちゃんです! ちょっとずつボランティアも頑張っています。 今日は、脈圧のお話です。 脈圧とは、上の血圧から下の血圧を引いたもの。 脈 ...

難易度高し?昭和のキャプテン翼弁当!

キャプテン翼が降りてきた? 今日は、朝からキャプテン翼が降りてきました! 私に降りてきたのは、平成のキャプテン翼ではなく、昭和のキャプテン翼! ストーリーの詳細は思い出せないんですが、きっと、弟と一緒 ...

認知症を通してフェミニズムをやっていく!

2019/02/20   -認知症コラム

認知症も1つのラベル 私、女性学をやっていたり、認知症をやっていたりで、分野を転換したように思われがちで、一貫性がないようですが、私の中では、めちゃくちゃ筋が通ってるんです。 アメリカに行く前は、わた ...

Copyright© 速水ユウ オフィシャルサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.