未分類

28日(木)靖国神社!涼恵Suzue奉納コンサート説明とラジオ打合せ

更新日:

山田真郷師匠プロデュース

昨日は、私がこれからやる『認知症介護ラプソディー』というラジオ番組の打合せでした。

師匠がプロデュースのお仕事で疲弊している様子なので、最近のお仕事の様子について伺ってみました。

先日イベントがありました植物音楽・大地の種×Dancer Jun Amantoという植物から作る音楽も手掛けている山田真郷師匠!(次のイベントはここちら)

植物音楽って私も初めて聴きましたが、筆舌に尽くしがたいほどの音楽なんです。

How fantastic!

How graceful!(優雅)

How exotic!(異国情緒)

How primitive!(原始的)

How beautiful!

How romantic!

This music is beyond these descriptions.

そんな感じ…以上です。

こんな音楽を聴いていたら、植物の妖精か天女になりたいような気分になってきました。

山田真郷師匠は次はきたる3月28日(木)に靖国神社涼恵Suzue奉納コンサートのプロデュース、つまり舞台監督をされます。

こちらこそ、本物の天女みたいな方…

涼恵(Suzue)さんというのが、唄い手です。

涼恵さんは、小野八幡神社の権禰宜(ごんねぎ:神職の階級の1つ)でいらっしゃる!

幼いころから神社で育った彼女は、自然の語らいに耳を澄まし、言霊を唄うと評され…作詞作曲を手がけるオリジナルの楽曲は洋楽器に箏(琴)、龍笛、神楽鈴といった雅楽器をとりいれた独特の音楽だそう…

平成18年世界宗教者平和会議で小泉首相(当時)の前で披露したそうです!

すご~い!

そんな涼恵さんの涼恵Suzue奉納コンサートがきたる平成31年3月28日(木)14時半から靖国神社であるそうです。(イベント詳細はこちら)

すごいですね。

そんなすごいプロデューサー山田真郷師匠に私のラジオ番組も作って頂けるなんて、

ありがたいことです~!

ラッキーですね!

ラジオ認知症介護ラプソディーの打合せは?

今回、オープニングの内容を準備しました。

短くないといけないのに、色々内容を入れたくなり、長くなってしまいました。

1分半くらいじゃないといけないのに…

3分半にもなって、なっが~!

これから、ラジオのイントロ、どなり?の部分を音楽とともに考えてないといけないんです!

音楽とともに、私がキャッチーなメッセージを最初に発しなくてはならない…

また、音楽の考えなおしです。

音楽聴きすぎると、私、入り込みすぎて、頭がおかしくなりそうになります!(えっもう十分おかしい?)

音楽聴きすぎると、もう、自分がドラマの主人公みたいな気持ちになってきます!

あっそう言えば、そう…

私…認知症ラジオ物語の主人公なんです。

ドラマ以上にドラマチックに行きますよ!

なんてったってアバンギャルドユウちゃんですから!

このドラマについてきてください!

私…人を退屈させるのがキライなんですよ。

もし、あなたが人生に退屈してるなら、

私についてきてください。

誰1人退屈させませんから…(笑)

fmgig エフエムギグラジオはこちらをクリックするだけで聴けますよ!

スポンサーリンク




スポンサーリンク




【2020年8月29日発売】認知証の人がその人らしく生きる介護術 認知症介護ラプソディ2

-未分類

Copyright© 速水ユウ オフィシャルサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。