育児 育児コラム

FJクルーザーと!家族でキャンプデビュー

投稿日:

手作りの釣竿持って

キャンプに行くことに決めたその日からお兄ちゃんは、なんと、釣竿を自分で作っているんです。

6歳って随分賢くなったんだけど、すごくかわいらしいんですよ。

クリップで針を作るんです。色んな坊に糸とクリップつけて、何本も作っているんです。

じじばかのおじいちゃんは、孫のために川魚用の竿を2本も買ってくれて、エサに高いいくらも買ってくれて…

そんなにいいいくら!私が食べたいくらい(笑)

天気予報がコロコロ変わる

一昨日の予報だとキャンプは雨になりそうで、ヤバい!『雨のキャンプってバーベキューどうしたらいいの?』

という初歩的な質問にぶち当たりました!

答えは、タープがいるということ!

実は、3歳と6歳だし、4人用のテントで十分だと思ったら、案外小さくて・・

ヘキサゴンテントを買い直したんですよ!

テント2つも買って、もう、十分出費なんです!

なのに、タープまで買わないといけないの?

しかも、タープの張り方って奥が深いそうで、そんなもの初心者に張れるのだろうか?

息子が心配そうに「タープって何円くらいするの?」と……。

「ピンキリやわ~」と私。

「ピンキリって?」

「高いのも安いのもあるけど、安いのはすぐ壊れるねん」

「じゃあ500円のタープやったら、建てたとたんにくずれる?」

「うん、そういうのもあるかもしれん(我ながら、ええ加減な返答(笑))」

「ネットで買ったら届くの遅いかもやから、近くのホームセンターで買っちゃうか?」

アウトドア初心者は決断に迫られました!

でも、息子の祈りが天に通じたのか、昨日には天候の予報が雨どころか晴れになっているんですよ。

ニュージーランドに天候を変えられるウィザードという有名な人が一人旅していたときにいたんですけど、そんなパワーが息子にあったりして・・

FJ クルーザーで川わたりはなし?

FJ クルーザーで川わたり!ちょっと憧れてたんですけどねー!

今回行くところは、ジープで川渡りツアーもよくやっているようです。

そういうところは、自前の車で渡るのはだめなんでしょうかね?

でも、怖い話をいっぱい読んじゃったんですよ!

キャンプでどんな事故が起こりやすいか調べておけと、用心深い夫に言われまして、調べたら、

急に雨が降って増水して、こちら側にいては危険だと思って、車で家族で反対側に渡ろうとしたら、さらに増水して水圧で横転し、窓から出たけれども、皆流されて悲しい結果になってしまった事故・・

恐ろしすぎる!

川渡りへの憧れは一気に薄れてしまいました。

他の事故は、テントの中でガスコンロを一人で使ってて、眠ってしまい、テントに燃え移り、焼死されたとか・・(雨降ってテントの中でやったらダメですね!タープ、タープ)

ガスがものすごく怖くなってきました!

ガス漏れがよくあるそうで、テントごと燃えて大火傷でドクターヘリとか…

用心深すぎる夫のせいで、色々調べすぎて、めちゃくちゃ怖くなってきました。

けれども、何か月も前からすご~く楽しみにしている息子の嬉しそうな笑顔を見ると、前向きに楽しむ気持ちがわいてきましたよ!

しばらく前から、家でみんな歌ってるんですよ!

キャンプ・ザ・ホイ♪

キャンプ・ザ・ホイ
キャンプ・ザ・ホイ♪ホイ♪ホ~イ♪って(笑)

スポンサーリンク




スポンサーリンク




【2020年8月29日発売】認知証の人がその人らしく生きる介護術 認知症介護ラプソディ2

-育児, 育児コラム

Copyright© 速水ユウ オフィシャルサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。